前へ
次へ

医療機関から発行される手帳やカードの持参を忘れない

医療機関からは、色々な手帳やカードが発行されます。
病院に行く時は、それを忘れないよう注意が必

more

医療保険に加入する前に知っておくこと

社会人になると民間の医療保険に多くの人が加入しますが、その目的として、入院、手術した時にお金がかかり

more

インスリンは依存症の危険があるのか

病気に対する薬の処方に関しては医師に任せるといいでしょう。
全ての医師が適切な措置ができると言

more

抗がん剤の副作用で亡くなったときはどうなるか

薬には副作用があるのが当たり前とされています。
薬を利用することで病気の原因を減らしたり無くしたりできるのでしょうが、病原だけに作用させるのは非常に難しいでしょう。
正常な部分にも同様に作用して減らしたり無くしたりしようとするのでそれに対する体調不良が副作用として出るときがあります。
薬の一つとして抗がん剤があり、がんと診断された人ががん細胞を減らしたり、がん細胞を切除した人が再発を減らすために利用する薬です。
理想としてはがん細胞のみを減らしたり無くしたりしてくれればいいのですが、現状は様々な人に必要な細胞にも攻撃をかけるために副作用が大きいものが多いです。
薬を利用して出る副作用に対しては、医師や薬剤師などから事前に話を受けます。
残念ながら薬の副作用で亡くなることもありますが、その時には医薬品副作用救済制度から一定の救済が受けられる時があります。
ただ抗がん剤に関してはその制度の対象外になっているので亡くなっても救済が受けられません。

歯並び改善と虫歯治療の同時並行
歯をよりきれいに保っていただくための治療をご提供しています

ズキズキ痛む歯を治していきます
歯の痛みでお困りの方は河合歯科クリニックへ

まずは歯のお悩みお聞かせください
患者様のお悩みに沿う藤田歯科医院です

これから活躍するためにもしっかりと歯の健康を維持しましょう
久喜のさくら歯科クリニックでは予防治療と検診に取り組んでいます

Page Top